株式会社アド・ダイセン

●「JPS便」では、不明返送レポートによる顧客データのメンテナンスも行っています。転居や住所不明、住所不備など様々な要因で配達不能の顧客に関する情報を顧客データにフィードバック。配達不能の要因を改善し、ポスティングの精度をさらに高めるよう努力しています。

●ダイレクトマーケティングで、もっともコストがかかるのはポスティングです。私たちはそのコストを抑えて、より確実にメッセージをお届けする方法を考え、全国それぞれの地域に合った独自の全国宅配システム「JPS便」を保有。その最大の特徴は、宛名のあるカタログや販売促進物を直接個別配布することにあります。独自の仕分けマスターの開発により、企業の顧客データを配布担当者別に仕分けられた状態で出力でき、従来なら手作業で行われていた仕分け作業の完全自動化に成功。大幅なスピードアップとコストダウンを実現しました。

●郵便割引制度などのコンサルティングも承ります。また、「JPS便」などの自社宅配システム以外にも、郵便を活用する場合の割引制度など、コンサルティングも承りますので、お気軽にご相談ください。